top of page
  • info

キーボードの静音化



ずっと自分のキータッチ音がうるさくて気になっていたのですが、

本日ようやく!静かになりました!


今までどれくらいうるさかったかを、スマホの騒音測定器で測ってみたところ…






















最大70.2dB?!

真空掃除機?!

私のキータッチ音って…?!


キーボードのすぐそばで測ったので、実際はそこまででは…

無かったと思いたい…!


キーボードにはいくつか種類があるのですが、

弊社で使っているキーボードはメンブレン式といういわゆる汎用型のタイプ。

メンブレン式のキーボードはそもそもカスタマイズ向きではないのですが、

買い替える前に改造してみよう!と思い立ってようやくやってみた訳です。


まず、キムワイプをいい感じのサイズに刻む。








全部で108枚!煩悩の数ですね!

これが一番つらい作業でした








キーボードに刻みキムワイプを詰めて










ひたすらキーを押し込み









MAX値が70.2dB→61.7dBになりました。

・・・数値で見ると大して変化がないようで悲しい。
























体感では結構静かになったような気がするのですが!



さて、ようやく静かにできたキーボードですが、

キーボード掃除の記事で壊れないといいな…と書いてしまったのがフリとなってしまい

シフトキーのツメが割れました。

ケチらずにキートップを取り外す治具を用意することを強くお勧め致します。

沈んだら沈みっぱなしのキーになってしまい焦りましたが、

キムワイプを挟んだら謎の復活を遂げたのでこれで良しということで…






大人しくなってくれたキーボードと共に、

多忙な時期を乗り越えていきたいと思います!


閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page